TRiNiDAD-ダーツブランド・トリニダード-

バレル

TRiNiDAD Pro ModelAntonio

TRiNiDAD Pro Models Antonio

TRiNiDADプレイヤー上原 裕明考案バレル

スタンダードスペック×新感覚グリップポイントカット。
TRiNiDADプレーヤー上原 裕明考案モデル。

重さ18.5g、長さ41.0mm、最大径7.6mmと、スタンダードなスペックと形状ながらもグリップ位置のカットが特徴的なバレルになっている。

グリップ位置のメインとなるカットは、リングカットではかかりが強すぎる為、角を取った台形デルタカット。そこにドットカットを入れる事によって細かい角を増やし、全方向に均一の力が加わると同時に、スムーズなリリースが可能なカットになっている。

更に3本のライン状になっていて溝の幅も広い為、グリップした指でカットを分かりやすく感じる事ができる。少しでもグリップポイントがずれていると、違うポイントを持っていると気付かせてくれる。メインカットの前後にあるリングカットは、安定的なリリースをする為のアシスト的役割を担う。

重心をやや後ろに持ってくる事で、腕の振りに対して素直にそのまま発射できるので、自分のイメージした放物線の軌道にうまく乗せやすい。またバレル後部をグリップしたい方にもお勧めのバレルとなっている。

SPEC

重さ
18.5 g
長さ
41.0 mm
最大経
7.6 mm
材質
90% Tungsten