TRiNiDAD-ダーツブランド・トリニダード-

バレル

TRiNiDAD Pro ModelRoman

TRiNiDAD Pro Models Roman

TRiNiDADプレイヤー宮脇 実由考案バレル

宮脇 実由 考案モデル Roman。
ダーツに点で力が伝わり、軽い力で押し出せるスタンダードトルピード。

無駄な力を使わずに、軽く腕を振るだけで気持ちよく飛ばせるRoman。その秘密はグリップ部のカットにある。

デルタカットの中央に高さの低いリングカットを配置して、大きなラウンドカットになるようになっており、そのひとつひとつのラウンドカットが『点』でダーツに力を伝える役割を担っている。

点でダーツに力を伝える事で、押し出しやすさが格段にアップし、無駄な力を入れずに軽くスローするだけで鋭い飛びを実現。前方カットには、テーパーを付けたリングカットに網目状のカットを入れてザラザラの触感になり、アシストの指を程よくフォローしてくれる。

最大径は7.5mmと持ちごたえのある太さ。軽く飛ばせる事で19gと重めの重量にして飛びに伸びが出る様に設計されている。

ダーツに効率よく力を伝える為に緻密に計算されたカット配置。TRiNiDADのこだわりが詰まったバレルに仕上がっている。

SPEC

重さ
19.0 g
長さ
42.5 mm
最大経
7.5 mm
材質
90% Tungsten

バレル使用プレイヤー

宮脇 実由