TRiNiDAD-ダーツブランド・トリニダード-

バレル

TRiNiDAD Pro ModelMarco

TRiNiDAD Pro Models Marco

TRiNiDADプレイヤー木原 奈実考案バレル

生まれ変わって帰ってきたMarco。
小さな力で飛ばせる20gスタンダードトルピード。

木原 奈実の生まれ変わったMarcoは、元々使用していたTRiNiDAD X Elliottをベースに、バレル全体の7割程にオーソドックスな幅のリングカットを入れて構成されている。

このリングカットの溝にテーパーをかけてきつめのカットながらも、かかり過ぎない様な工夫を施し、更にメインリングカットの後方のリングカットには、中央にマイクロカットを1本入れて、吸い付くようなグリップ感と手離れの良さをアップさせている。

よりバレルに力が伝わるようにアウトライン形状にも工夫が施されている。グリップ位置は見た目ではまっすぐのテーパーに見えるが、ここが3段階のテーパーになっており、意識外で自然とバレルに力が伝わる狙いがある形状。

最大径は7.7mmと持ちごたえのある太さ、重心はセミフロント。前方にはリリースの際に指が離れていく方向にナナメのカットを入れた幅太のリングカットが、スムーズな手離れをアシストしてくれる。

女性プレーヤーとしては珍しい20gという重さだが、長丁場のトーナメントにおいても疲れを感じないのは、小さな力でバレルに力を伝えて飛ばせるからである。

SPEC

重さ
20.0 g
長さ
41.5 mm
最大経
7.7 mm
材質
90% Tungsten

バレル使用プレイヤー

木原 奈実