TRiNiDAD-ダーツブランド・トリニダード-

バレル

TRiNiDAD Pro ModelGomez type10 steel

TRiNiDAD Pro Models Gomez type10 steel

TRiNiDADプレイヤー山田 勇樹考案バレル

Gomez type9から進化したストレートバレル。
更に強くハードダーツを意識し、細部までこだわり抜いたクラシカルスタイル。

山田勇樹の記念すべき10作目は、トリプルリングカット採用のクラシカルな王道ストレートバレル。Gomez type9からは、長さ・重量・カットとすべてを変更している。

コントロール性を更に上げるべく重量を前作より0.7g落とした22g。グリップ位置から中指が前方3本ラインに自然と掛かる様に、長さも2mm短くしている。

そしてカット。トリプルリングカットを採用しているが、ただのトリプルリングカットではない。3本のリングカットの幅がすべて異なり、中心に一番かかりの強い細いリングカットを配置。カットがゴリゴリにならない様に、前後を幅の広いリングカットで挟み、絶妙なグリップ感と抜けの良さになっている。山田勇樹選手は感覚的にグリップする為、このトリプルリングカットを全体に配置している。

ソフトダーツとハードダーツ双方で戦う山田勇樹選手。2BAバレルの前方ネジ切りを限界まで浅く、スティールバレルはタングステン80%にして質量を増やし、後方ネジ切りを限界まで浅くして、2BAとスティールのバランスを極限まで近づけている。

ストレートバレルとしては2作目となる本作。Gomezの進化を感じてもらえるだろう。

SPEC

重さ
23.0 g
長さ
53.0 mm
最大経
6.5 mm
材質
80% Tungsten